忍者ブログ


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


[ 2017/06/26 05:52 | ]
aiko「まとめI」「まとめII」買いました
正直に言って、今回は買うかどうしようかと迷っていました。
これまではアルバムはもちろん、シングルもほとんど発売と同時に買っていました。

普通のベスト盤だったら買わなかったと思います。
「アレンジを変えて録り直した」と言うから悩んだ。
ミックスジュース」や「れんげ畑」が収録されることも発表された。
でも、カップリングに収録された「ハチミツ」や「ひまわりになったら」もアレンジは同じだったし。
一番残念だったのは、収録曲の中に「心日和」がなかったこと。
LLRのロック調のアレンジが好きだったのですが。

2枚あわせて5600円はオトナにもきつい。
世の中にはレンタルというシステムもあるし...
などと悩んでいるうちに、ネットの予約は初回盤が品切れに。

しかし、初回盤にはオールナイトと新曲が収録された特典CDが付いているとのこと。
買わなかったら後悔しそうに思い始めて、前日には買おうと決めた。
Mラバを見たのも心を動かされたかもしれない。
そういう意味では、プロモーションの効果はあった。少なくとも私には。

aikoのCDを聴かずに、何のために生きているのだ!?(そこまで言うか?)

おれはあいこが好きだ!

(わかってるって?)
まぁ、ファンサイトを開設しているくらいですからね。しかも「ベスト」付きの(笑)。

というわけで買ってきました。

帰宅後、早速聴こうと思ったら、開けられない...(汗)
ビニールの袋の口をステッカーがふさいでいます。
aikoがダイアリーで謝っていたのはこのことかと納得した。
忠告に従って、ビニールの袋の上部をハサミで切りました。

では感想を書きます(ネタばれ注意)。

今日は「まとめI」を聴きましたが、オリジナルと異なっていたのは2曲でした。

赤いランプ
これはだいぶ雰囲気が違っていますね。
オリジナルより疾走感があって、いい感じだと思います。

れんげ畑
これはインディーズの演奏とはまるで違います。
「まっすぐにいこう」のエンディングで流れていたのと同じビッグバンド風のアレンジです。
しかも、2番もある。
聴きごたえがありました。鳥肌立った。

まとめII」は明日聴きます。オールナイトCDも。
楽しみはとっておいた方がいい(笑)

ということで、「まとめII」を聴きました。オリジナルと演奏が異なるものは4曲でした。

愛の病
オリジナルよりスピード感があります。

帽子と水着と水平線
イントロから違います。ライブ風のいい感じの演奏です。

mix juice
このイントロはサプライズでした。
バンドソロの部分もありましたね(キーボードとギターだけですが)

ジェット
「帽子と水着と水平線」以降の3曲はまさにライブの雰囲気ですね。
いかにaikoがライブを大事にしているかが伝わってきます。

これ以外の曲はオリジナルと同じかもしれません。
アイコメで「録り直した」と明言していたのは、れんげ畑、mix juice、ジェット、愛の病、帽子と水着と水平線、赤いランプだけなので。

拍手[0回]

PR


[ 2011/02/22 23:09 | Comments(0) | aiko ]

コメントを投稿する






<< 編成別CDシングル歴代売上ランキングを掲載しました  |  ホーム  |  岩崎宏美「そばに置いて」 >>